Page 2 (ページ2)

To go with the newly restored gauges, now to restore the fascia panel the gauges sit in.
ゲージがに座る筋膜パネルを復元するために、今、新たに復元されたゲージで行くことに。

Paint stripped, and wet sanded.ペイントを剥離、及びウェットはサンディング。

DSCF1149

Then powder coated in a small crinkle black, by a local firm.
その後、粉末は、地元の企業によって、小さなクリンクル黒でコーティングされた。

DSCF1162

DSCF1163

Lovely. かわいい.

Another part of the dash to go to the powder coaters, was the two dashboard air vents.
粉末コーターに行くダッシュの別の部分は、2ダッシュボードの通気口だった。

DSCF1382

DSCF1383

DSCF1384

DSCF1418

More gauges….now happy, got some new gauges done. Note that the fuel gauge now reads 57 liter instead of 43 liter. The SP311 Fairlady roadster had an option for larger fuel tanks for racing. My fuel tank is full of holes, so I might as well have a new one made a little bit bigger (following the measurements of one of the option tanks).

The temperature gauge now looks like the one shown in a old Silvia brochure and I feel it looks better than in Fahrenheit. Pictures in old dash and new fascia panel.

もっとゲージ….今幸せな、行われ、いくつかの新しいゲージを得た。燃料計は現在、57リットルの代わりに、43リットルを読み込むことに注意してください。 SP311フェアレディロードスターはレースのためのより大きな燃料タンクのためのオプションがありました。私の燃料タンクは穴だらけなので、私も新しいものが(オプションタンクの1の測定は以下の)少し大きく作られている可能性があります。

温度計は現在、古いシルビアのパンフレットに示されている1のように見え、私はそれは華氏でより良く見える感じ。古いダッシュと新しい筋膜パネル内の写真。

DSCF1612

DSCF1613

DSCF1614

DSCF1616

Just brought…NOS chassis wiring harness, correct for the Silvia.

買ったばかり…シルビアの正しい新しいシャーシの配線ハーネスを、。

chassis wiring loom

Heater fan unit aqua blasted. Ready for yellow zinc plating.

ヒータファンユニット水ブラスト。黄色の亜鉛メッキの準備ができて。

DSCF1469

DSCF1470

A little stubborn rust left on a few of the blades.

少し頑固な錆は、ブレードの少数に残された。

DSCF1471

DSCF1472

DSCF1473

DSCF1474

More rust left in bottom of fan housing, not worried, as the inside will be plastic coated.

内部はプラスチックがコーティングされるように、ファンハウジングの底に残っより錆が、心配していない。

I then decided to wet sand with very fine grit to get a smooth finish, would this improve look after yellow zinc plating?

私は、これは黄色の亜鉛めっき後の外観を改善する、滑らかな仕上げを得るために、非常に微細なグリットで湿った砂に決めた?

DSCF1631

DSCF1632

DSCF1633

DSCF1634

Other parts after aqua blasting. I think they come out very well.

水ブラスト後に他の部分。私は、彼らが非常によく出てくると思います。

DSCF1629

DSCF1630

The pieces are numberplate light housings (triangle shaped) side dash vent arms (3 arms) and heater control unit.

作品は数プレートライトハウジング(三角形が形)サイドダッシュアーム(3腕)をベントし、ヒータ制御部である。

And here is what these parts looked like prior to aqua blasting….

そして、ここでこれらの部分が前に水ブラストのように見えたものです….

dash vent pre stripping

number plate lights

numberplate lights1

Taking the heater control unit apart. It has a switch unit fixed to it as well. Note rivets drilled out.

離れてヒータ制御部を取る。それだけでなく、それに固定されたスイッチユニットを有する。注リベットが出掘削。

heater control1

heater control2

heater control rivets

heater control

heater control switch

heater control switch1

heater control 3

heater control5

heater control 4

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

%d bloggers like this: